2013年11月07日

包装紙の価値

伊勢丹の包装紙・紙袋が10月30日、55年ぶりにモデルチェンジしました。
柄が大きくなり、色調が柔らかくなった新しいタータンチェックは

マクミラン・イセタン

…と名づけられ、全世界のタータンを一括統制するためにスコットランドが国として管理する
スコットランドタータン登記所」に正式に登録されたそうです。
(メンズ向けに使用されていたブラックウォッチ柄は継続して使用されます)

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

くまモンの秘密 ―地方公務員集団が起こしたサプライズ―

くまモンの秘密 ―地方公務員集団が起こしたサプライズ―』
熊本県庁 チームくまモン 著 / 幻冬社新書
定価820円(税別) / 253頁 / 2013年3月12日 第1刷発行 2013年4月10日 第4刷発行

kumamon-no-himitsu.jpg

熊本県営業部長の肩書きを持つ「くまモン」。
2011年3月12日の九州新幹線全線開通に先駆けて展開された、
熊本県の「くまもとサプライズ」運動のPRキャラクターとして
2010年春に誕生した「ゆるキャラ」です。
2011年の「ゆるキャラグランプリ」でグランプリを獲得し、一躍全国区になりました。

キャラクターのライセンス料を無料にしたことで、多くの関連本・関連グッズが発売され、
2012年の年間売り上げは293億円超
大手食品会社と提携したコラボ商品も多数発売されております。
先ごろは、テディベアの元祖、ドイツのシュタイフ社が「くまモンテディベア」(29,400円)の
製作および日本限定発売を発表し、予約販売を受け付けたところ、
限定1500体が数秒で完売したほどで、その人気は留まるところを知りません。

今や「ゆるキャラ界」で突出した存在になったくまモンですが、誕生当初は当然無名の地方キャラ。
地道な活動で少しずつ認知度を上げていき、現在の地位(?)を築きました。

そんなくまモンの誕生からおよそ1年間の活動を、チームくまモンのメンバーの1人がまとめた
“私家版”の本をベースに、2年目以降の活動を加えて出版されたものが本書です。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

国民栄誉賞授与式の服装

5月5日(日)に長嶋茂雄氏松井秀喜氏国民栄誉賞が授与されました。
その是非は別として、個人的に興味があったのは授与式での服装。
お揃いのスーツ姿でした。
松井氏が長嶋氏に、お揃いで作ることを提案し、長嶋氏が快諾して実現したとのことです。
スーツは紺無地(素材は不明)、シャツはレギュラーカラーのピンストライプ。
ネクタイは紺ベースのドットタイでした。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

テキスタイル用語辞典

テキスタイル用語辞典
成田典子 著 / 株式会社テキスタイル・ツリー
定価3600円(税別) / B6判 / 600頁 / 2012年2月25日 初版第1刷発行

tex-dictionary.jpg

株式会社テキスタイル・ツリー代表の成田典子氏が編纂したテキスタイル用語辞典
織物」「レース」「ニット」「染色・柄」「仕上げ加工」「基礎用語」の6章で構成されています。
B6版で厚さも2.7cm程度と、素材・用語辞典系書籍としてはコンパクトなサイズながら、
内容は非常に充実しています。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

クルマはかくして作られる3

car3.jpg

クルマはかくして作られる 3
別冊CG / 福野礼一郎 著 / 二玄社
定価2400円(税別) / A4変形判 / 175頁 / 2009年4月17日 初版発行

雑誌「CG(カーグラフィック)」に、2006年9月号から27回にわたって連載された
福野礼一郎の新クルマはかくして作られる」を加筆・修正して1冊の本に編集したもの。
自動車を構成する部品・素材メーカーを筆者が訪れ、見たもの・訊いたことを
写真や図版を多用し、詳細にまとめています。

表からは見えないネジやこまごまとしたパーツ、防音材・防振材・内装素材などの
部品素材設計と生産技術、製造工程に欠かせない研磨技術などについて詳細に取材。
その技術的概念ノウハウがぎっしり詰まっています。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

ガルザ

ガルザ』というのは、とある素材を表す言葉ですが、皆様はご存知でしょうか?
2〜3年前から、夏になると、あるファッション雑誌に登場する用語で
イタリア語で「ガーゼ」のことをさします。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるファッション用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

暮らしまる洗い! コツと基本120

kurashikaitekiBOOK-0001.jpg

暮らしまる洗い! コツと基本120
扶桑社MOOK / ライオン快適生活研究所 協力・監修
定価933円(税別) / B5判 / 121頁 / 2011年12月30日 第1刷発行

暮らし」を快適にする家事である「洗濯」と「掃除」について
基本からちょっとしたコツまでを詳しく解説した一冊。
掃除・洗濯、もっと上手に、もっと楽しく」というコンセプトで、
写真や図版を多用し、わかりやすくまとめています。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

改訂版 実用織編物の基礎知識

jitsuyou-orimono-kiso.jpg

『改訂版 実用織編物の基礎知識
竹松茂 / 色染社
定価5800円(税別) / A5判 / 273頁 / 2011年10月28日 第2刷発行

1993年に初版が発行され同書を17年ぶりに再編集した改訂版

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

2011年を振り返って

いろいろあった2011年も、残りわずかとなりました。
そこで、今年のファッション業界における重大ニュースをピックアップしてみました。

とはいっても、ファッション業界全体をカバーしているわけではなく、
弊社の業務と関連のある紳士服業界関連のニュースが中心ですが…。


続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

外套男子?

30代前後の男性をターゲットにしたメンズファッション誌『Gainer』の表紙に、
艶姿外套男子」というコピーが大々的に書いてあり、
横に「“コートの冬”が帰ってきた」と控えめに添えてありました。
トレンド情報誌などで「○○男子」「○○女子」といった造語が頻繁に登場する昨今ですが、
「外套男子」というのは初耳です。

外套」という言葉、若い人にはあまりなじみのない言葉なのではないでしょうか?
(それがかえって新鮮と捉えることも出来ますし、それが狙いなのだとは思いますが)
個人的には外套=インバネス(とんび)、マント類…などのイメージがあります。
実際、タイトルを見たとき、「今年はインバネスでも流行るのだろうか」と思ったくらいです。

どんな内容なのかと興味を覚えたので購入してみましたが…
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。