2011年05月31日

竺仙のゆかた 江戸の粋

chikusen3.jpg

『竺仙のゆかた 江戸の粋』―「粋ひとがら」を発信し続ける老舗ブランドの生き方―
宮下政宏 / 繊研新聞社
定価1524円(税別) / B5変形判 / 175頁 / 2011年4月25日 初版第1刷発行


江戸末期、天保13年(1842年)の創業以来、「ゆかたの竺仙」として名を広め、
江戸・明治・大正・昭和・平成と時代を超えて親しまれてきた老舗、「竺仙」。
江戸の粋”を表現した伝統の意匠や長年培ってきたなど、守るべきものは守りつつも、
ただ継承するだけではなく、時代の変化を見極めて常に新しいものを創造し、進化を続ける
現在進行形の老舗ブランド”といえます。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

¥7,875

私が最近買ったジャージーパンツのお値段。

ジャージー素材メンズジャケットが売れています。
一昨年あたりから話題になり、昨年秋冬で一気にブレイク。
今春夏は販売していないアパレル・小売を探すのが難しいほどです。

そんななか、当然の流れとして同じ素材のパンツがバリエーションの1つとして出てきました。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | もののねだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

節電ビズ

東京電力福島第一原発事故を受けた東日本地区全体での節電対策に伴い、
今年の夏は「クールビズ」がさらに推進・浸透しそうです。

4月28日の閣議後に松本龍環境相が会見し、今年は政府の「クールビズ・キャンペーン」を
例年より前後1ヶ月延長して5月1日から10月末までとすると発表しました。
3月11日の震災後、具体的な政策をほとんど実行できずに来た菅政権にしては、
珍しく早い決断です。

…とはいえ、蓋を開けてみれば、5月1日の参院予算委員会に出席した閣僚17名のうち、
いわゆる「クールビズファッション」で出席したのはわずか7名
しかも、政府が打ち出した方針を率先して実行して見せなければならないはずの菅総理大臣は、
しっかりネクタイを締めていました。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。