2013年06月06日

くまモンの秘密 ―地方公務員集団が起こしたサプライズ―

くまモンの秘密 ―地方公務員集団が起こしたサプライズ―』
熊本県庁 チームくまモン 著 / 幻冬社新書
定価820円(税別) / 253頁 / 2013年3月12日 第1刷発行 2013年4月10日 第4刷発行

kumamon-no-himitsu.jpg

熊本県営業部長の肩書きを持つ「くまモン」。
2011年3月12日の九州新幹線全線開通に先駆けて展開された、
熊本県の「くまもとサプライズ」運動のPRキャラクターとして
2010年春に誕生した「ゆるキャラ」です。
2011年の「ゆるキャラグランプリ」でグランプリを獲得し、一躍全国区になりました。

キャラクターのライセンス料を無料にしたことで、多くの関連本・関連グッズが発売され、
2012年の年間売り上げは293億円超
大手食品会社と提携したコラボ商品も多数発売されております。
先ごろは、テディベアの元祖、ドイツのシュタイフ社が「くまモンテディベア」(29,400円)の
製作および日本限定発売を発表し、予約販売を受け付けたところ、
限定1500体が数秒で完売したほどで、その人気は留まるところを知りません。

今や「ゆるキャラ界」で突出した存在になったくまモンですが、誕生当初は当然無名の地方キャラ。
地道な活動で少しずつ認知度を上げていき、現在の地位(?)を築きました。

そんなくまモンの誕生からおよそ1年間の活動を、チームくまモンのメンバーの1人がまとめた
“私家版”の本をベースに、2年目以降の活動を加えて出版されたものが本書です。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

テキスタイル用語辞典

テキスタイル用語辞典
成田典子 著 / 株式会社テキスタイル・ツリー
定価3600円(税別) / B6判 / 600頁 / 2012年2月25日 初版第1刷発行

tex-dictionary.jpg

株式会社テキスタイル・ツリー代表の成田典子氏が編纂したテキスタイル用語辞典
織物」「レース」「ニット」「染色・柄」「仕上げ加工」「基礎用語」の6章で構成されています。
B6版で厚さも2.7cm程度と、素材・用語辞典系書籍としてはコンパクトなサイズながら、
内容は非常に充実しています。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

クルマはかくして作られる3

car3.jpg

クルマはかくして作られる 3
別冊CG / 福野礼一郎 著 / 二玄社
定価2400円(税別) / A4変形判 / 175頁 / 2009年4月17日 初版発行

雑誌「CG(カーグラフィック)」に、2006年9月号から27回にわたって連載された
福野礼一郎の新クルマはかくして作られる」を加筆・修正して1冊の本に編集したもの。
自動車を構成する部品・素材メーカーを筆者が訪れ、見たもの・訊いたことを
写真や図版を多用し、詳細にまとめています。

表からは見えないネジやこまごまとしたパーツ、防音材・防振材・内装素材などの
部品素材設計と生産技術、製造工程に欠かせない研磨技術などについて詳細に取材。
その技術的概念ノウハウがぎっしり詰まっています。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

暮らしまる洗い! コツと基本120

kurashikaitekiBOOK-0001.jpg

暮らしまる洗い! コツと基本120
扶桑社MOOK / ライオン快適生活研究所 協力・監修
定価933円(税別) / B5判 / 121頁 / 2011年12月30日 第1刷発行

暮らし」を快適にする家事である「洗濯」と「掃除」について
基本からちょっとしたコツまでを詳しく解説した一冊。
掃除・洗濯、もっと上手に、もっと楽しく」というコンセプトで、
写真や図版を多用し、わかりやすくまとめています。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

改訂版 実用織編物の基礎知識

jitsuyou-orimono-kiso.jpg

『改訂版 実用織編物の基礎知識
竹松茂 / 色染社
定価5800円(税別) / A5判 / 273頁 / 2011年10月28日 第2刷発行

1993年に初版が発行され同書を17年ぶりに再編集した改訂版

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

帽子の文化史

boushi-bunkashi.jpg

帽子の文化史―究極のダンディズムとは何か―』
出石尚三 / ジョルダンブックス
定価3400円(税別) / A5判 / 317頁 / 2011年9月15日 初版発行


著名な人物と帽子との関わり、映像・文学作品に登場する帽子に関する表現や
帽子の使われ方など、帽子にまつわるエピソード18話とショートコラムを集めた一冊。
例えば、以下のようなエピソードが収録されています。

ナポレオンと二角帽」(歴史)
エラリー・クイーンとシルク・ハット」(作家)
シャーロック・ホームズとソフト帽」(文学作品)
チャップリンと山高帽」(俳優)
ロートレックと山高帽」(画家)
森鴎外とソフト・ハット」(作家)

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

NY流 シーナのブラックドレスで365日

BLACK-DRESS-365-0001.jpg

『NY流 シーナのブラックドレスで365日
シーナ・マテイケン / メディアファクトリー
定価1200円(税別) / A5判 / 136頁 / 2011年8月26日 初版第1刷発行


アイルランド生まれ、インド育ち、ニューヨーク在住のクリエーター、シーナ・マテイケン
インドの子供たちへの教育サポートにあてる寄付金を募るために、2009年5月に立ち上げた
ユニフォーム・プロジェクト」の記録を1冊にまとめたもの。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

靴づくりの文化史

kutsu-bunkashi.jpg

『靴づくりの文化史』―日本の靴と職人―
稲川實・山本芳美 / 現代書館
定価2000円(税別) / A5判 / 245頁 / 2011年6月10日 第1版第1刷発行


日本の「はきもの文化」において、の歴史はまだ浅いといえます。
靴そのものは、日本に渡来した外国人によってもたらされ、
古くから日本に存在していましたが、それはあくまでも「外国人が履くもの」でした。

では、どのような経緯をたどって「日本人にとってのはきもの」が
草履や下駄」から「」に代わり、浸透してきたのか。
そして、靴の製造方法はどのように日本に伝わり、受け継がれ、
産業として発展していったのか。

長年製靴業に携わり、日本の靴産業史研究の第一人者である
稲川實氏の話をベースに、文化人類学者である山本芳美氏
日本各地の靴職人を対象にしたインタビューと文献資料を加味して再構成。


続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

竺仙のゆかた 江戸の粋

chikusen3.jpg

『竺仙のゆかた 江戸の粋』―「粋ひとがら」を発信し続ける老舗ブランドの生き方―
宮下政宏 / 繊研新聞社
定価1524円(税別) / B5変形判 / 175頁 / 2011年4月25日 初版第1刷発行


江戸末期、天保13年(1842年)の創業以来、「ゆかたの竺仙」として名を広め、
江戸・明治・大正・昭和・平成と時代を超えて親しまれてきた老舗、「竺仙」。
江戸の粋”を表現した伝統の意匠や長年培ってきたなど、守るべきものは守りつつも、
ただ継承するだけではなく、時代の変化を見極めて常に新しいものを創造し、進化を続ける
現在進行形の老舗ブランド”といえます。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

現場で役立つ プラスチック・繊維材料のきほん

zairyou-no-kihon.jpg

『現場で役立つプラスチック・繊維材料のきほん
和歌山県工業技術センター編 / コロナ社
定価3000円(税別) / B5判 / 167頁 / 2010年12月10日 初版第1刷発行


平成19年度から(財)わかやま産業振興財団の助成を受けて
プラスチック繊維を扱う企業を対象にした研究会を開催している
和歌山県工業技術センターが、研究会向けに作成したテキストを
再編集し、書籍化したものです。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。