2011年10月03日

ダメージ加工商品の販売について

先日、知人がとあるブランドのセールに行き、同じ品番の色違いのポロシャツ(白と紺)を2枚購入しました。
帰宅して改めて見たら、2枚とも、同じような位置目立つキズがあることに気づいたそうで、
不良品ではないかと相談を受けました。

現物を見てみると、どちらにも、襟にホツレや引っ掛けたようなキズ、すれた痕など、
位置は微妙にずれているものの、傾向は同じキズが数ヵ所ありました。

当初は、これは検品漏れの可能性があるからメーカーに相談してみた方が良いのでは…
という話になりましたが、
後になって、「この商品のお取り扱いについて」と書かれた下げ札があることに気づき、
裏返してみると、
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

放射線量の客観的比較方法

経済産業省繊維課が先ごろ、福島県内で生産された繊維製品についての
福島第一原子力発電所事故による影響調査を行ったところ、
福島県製品と他地域製品との間で放射線量に有意な差はなかったとして、
「取引するにあたり、根拠のない懸念・心配をする必要はない。冷静に取引して欲しい」
と風評に惑わされないように求める見解をまとめました。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

新たな素材調達拠点

近頃、中国広東省広州エリアが、OEM向けの生地調達先として注目されているそうです。

これまでも、ヤングカジュアルなど、品質よりも値段を優先する企業・アイテム向けの素材調達拠点として知られていた広州

店頭販売が低迷する中で、需要喚起を図るための値ごろ品対策として、納入単価引き下げの動きを受け、感性安さを特徴とする広州エリアでの素材調達が浮上してきた格好だ、とのことです。
(2009年8月7日付繊研新聞より)

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

BAP加工

いきなりBAP加工といわれても何のことやら解らないかもしれませんが、ウール織物の防縮加工のことです。

最近、ウオッシャブルスーツが流行っていますか、通常であれば水洗いできないウール製品を水洗いできるようにするためには、

  1. 水洗いしても、収縮や毛羽立ち、シワなどが発生しない表地

  2. 水洗いに対応できる付属素材(裏地・芯地等)

  3. 水洗いしても、ほつれやパンツのプリーツラインの消失、ボタンの脱落などがおきない縫製仕様や縫製条件


――という3つの要件を揃えなければなりません。続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

気になる絵表示

弊所では、アパレル小売店に対してお客様から寄せられた「消費者クレーム」の原因調査業務を行っています。
その作業の一環として、製品に取り付けられた「取り扱い絵表示」の確認を行いますが、気になる点が1つ。

最近、ドライクリーニングに対する取り扱い絵表示が「石油系」になっているものが増えていることです。
sekiyukei.jpg「石油系ドライクリーニング」表示
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

裏表

弊所はお客様からのご依頼で、いろいろな生地物性・染色堅牢度試験を行っています。
持ち込みのご依頼もありますが、ほとんどが宅急便で送られてきます。

送られてきた依頼品を試験するときに、最初に行うのが「表裏の確認」ですが、
これがきちんと表記されていないケースが少なからずあるのが、受付担当者の悩みです。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

取り扱い注意今昔

ちょっと珍しいタイプの取り扱い注意表示をご紹介します。

シャツクリーニング屋さんに洗濯を依頼する際に、ボタンに留めて出せるようになっている
取扱い注意タグです。

Leaf.jpg

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

品質管理とは

クロックスサンダルがニセモノも含めて大流行しています。

crocs1.jpgcrocs2.jpg

ところが、先日、これを履いてエスカレーターに乗り、先端を挟まれるという事故が多発しているというニュースが大きく報道されました。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

そんなことを言われても…

今回は、最近増えている、ちょっと対応に困惑する事例を集めてみました。

◆「中国製だから」
ある百貨店さんでの事例です。
お客様から、「この商品、特に問題はないのだが、中国製だから続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

アルカンターラ(エクセーヌ)の生産技術

自動車雑誌『CAR GRAPHIC』の8月号9月号に「アルカンターラの生産技術」というタイトルで、東レエクセーヌの生産技術が紹介されています。

「東レさんがよくここまで撮らせてくれたな」と思うほど豊富な写真とイラストを使い、非常に詳しく、なおかつ解りやすい形で書かれております。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 品質情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。