2010年10月27日

イカット

先日、検査依頼で経絣イカット調の生地が入ってきました。
(おそらく工業的に生産された生地と思われるので「イカット調」としました)

ikat.jpg

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるファッション用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

Super120'sとは

紳士ファッション雑誌を見ていると、

Super120's原料を使用した高級ウール素材」
Super140's原料を使用したハイクオリティウール

…などという言葉が盛んに出てきます。
この、「Super××'s」という言葉の意味、ご存知でしょうか?

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるファッション用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

ダブルステッド…???

紳士用のダブルジャケットが流行っています。
ここ数年来、「ブレイクする」といわれ続けながら、
なかなか「流行」とまではいかなかったダブルジャケットですが、
表地にニット素材を使ったり、シルエットを細身にしたり、
縫製仕様をアンコン仕様に変えるなど、
従来のものとは違う新しいものとして打ち出したことが
主に30代〜40代の消費者に受け入れられ、ブレイクしました。

当然、ファッション雑誌でも様々なものが取り上げられていますが、
それらの記事を読んでいたところ、

ダブルステッドブレザー

という言葉を見つけました。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

スーツの百科事典 ―The Suit Encyclopedia―

suit-hyakka.jpg

スーツの百科事典 ―The Suit Encyclopedia−』
万来社 / 畑埜佐部郎 監修 / 出石尚三 著
定価4,000円(税別) / A5判 / 496頁 / 2010年8月4日 初版第1刷発行


服飾評論家・ファッションエッセイストの出石尚三氏による、
スーツに関する基礎知識文化うんちくが詰まった1冊。
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

変化するファッション

猛暑が続いております。
そのおかげで売れ行きを伸ばしているアイテムがたくさんあります。
日傘もその1つです。
以前は見た目に涼しげな淡色が一般的だった日傘ですが、
10年ほど前から、が主流になりました。きちんとした機能性の評価をした結果ですが。

ここまで極端ではなくても、ここ数年で大きく変化したものが多々あります。
そんなアイテムや現象をピックアップしてみました。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

ジャッカジレ

あるファッション雑誌を読んでいたら、
ジャッカジレ」という、耳慣れない言葉が出てきました。

その記事によると、ジャケットの上にダウンベストを着るというのが
この秋冬の流行(?)のようで、この着こなしを「ジャッカジレ」というのだそうです。

続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるファッション用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

『折目およびプリーツ耐久性標準判定写真』

このたび当研究所では、過去16年間の試験実績を踏まえ、
『折目およびプリーツ耐久性標準判定写真』を作成・発表いたしました。

この標準判定写真は、パンツやスカートなど、
プリーツラインセット加工を施した製品を対象としたもので、
着用や水洗い、ドライクリーニング等による折目の耐久性
判定するためのツールです。

厚地素材用・薄地素材用の2パターンあり、サイズをコンパクトにし、 
等級別カード形式にすることで、使い勝手がよく判定しやすいよう
工夫しました。

ウオッシャブル製品形状記憶加工等をうたった商品が増えておりますが、
そういう製品を企画・製造・販売されている企業の皆様には、
この標準判定写真が品質向上の一助となるものと自負しております。


詳細は以下のとおりです。

〔外形寸法〕 タテ110mm×ヨコ305mm 
〔本  体〕 A4半裁(横長)カード形式
〔等  級〕 1級、2級、3級、3.5級、4級、5級
〔販売価格〕 10,000円(税込・送料込)

hanteishasinbig.jpg hanteishasin1.jpg

ご購入希望の方は、
●ご希望数量
●お送り先の【郵便番号】【ご住所】【電話番号】【会社名】【部署名】【ご担当者名】
――を明記の上、下記あてにFAXもしくはメールでご連絡をお願いします。
折り返し、こちらからご連絡をさせていただきます。

TEL : 03-3662-7288 / FAX : 03-3662-6155
メール : info@t-sohken.jp (@を半角に変えてください)
担当者 : 原/伊藤

posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

色の知識 ―名画の色・歴史の色・国の色―

iro-chishiki2.jpg

色の知識 名画の色・歴史の色・国の色』
青幻社 / 城 一夫 著
定価2,300円(税別) / A5判 / 223頁 / 2010年6月15日 初版発行

共立女子学園名誉教授・城一夫氏による、“色彩文化の手引書”。

色事典』に類する書籍はこれまでにも多数発行されていますが、
従来の書籍では色相別にカテゴリー分けされたものが多く、
カラーサンプル事典的な要素が強い傾向があります。

それに対し、本書では、西洋を中心に、歴史や美術、文化などと「色彩」を関連付け、
それぞれの時代画家を象徴する色をピックアップし、解説しています。
(カラーサンプル全色に、色の由来、CMYK・RGB・マンセル値を掲載)
また、巻末には色材の歴史色彩科学・文化史年表も掲載されています。

主な掲載内容は次のとおりです。



続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

紳士靴を嗜む

kutsu1.jpg kutsu2.jpg


紳士靴を嗜む はじめの一歩から極めるまで』
朝日新聞出版 / 飯野 高広 著
定価1,600円(税別) / A5判 / 117頁 / 2010年6月30日 第1刷発行

服飾ジャーナリスト・飯野高広氏による、紳士靴を嗜むための入門書。
入門書といっても、「靴の基礎知識」の解説だけに終始するのではなく、

靴を買う前に知っておきたい知識
靴を買うときに活用したい知識
靴を買った後に役立たせたい知識

――の3つのポイントを主軸に、
靴の種類・パーツ・素材・製法・お手入れ方法などについて、
図版や写真を多く用いて広く深く解説しています。


続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

JISの改定

JIS L 1096『一般織物試験方法』が改定されました。

今回の改訂では、従来のJIS L 1018『ニット生地試験方法』と統合され、
タイトルも『織物及び編物の生地試験方法』に変わりました。
(これに伴って、JIS L 1018は廃止となりました)

JISは基本的に3年に1回見直しされることになっており、
今回の改訂もそのルールに則って行なわれたものです。

ニット生地試験方法と統合されたこともあって、改定された項目が多く、
熟読しないとわかりにくいことが多いため、注意が必要です。

例を挙げますと、
続きを読む
posted by 東京繊維製品総合研究所 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。